artist@RAG
音楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch
最終更新日:|1,877 view

洋楽アーティストのかっこいい名言

アーティストだから言える、感じること。

人生について、音楽について、深くて、考えさせられること、勇気をくれること。

経験にもとづいた、珠玉のきらきらした言葉がいっぱいです。

迷ったとき、苦しいとき、考えがまとまらないとき、ふと彼らの言葉を思い出してみたら、進む方向がみつかるかもしれません。

もくじ

洋楽アーティストのかっこいい名言

ロックの核心は反体制、反権力だ。成功した俺にもうロックは歌えない。聴衆を誰一人ごまかしたくない。こんなはずじゃなかった。成功したから俺は死ぬ。Kurt Cobain

こんな言葉をのこした「ニルヴァーナ」のリードボーカルであるカート・コバーンは1994年4月8日にシアトル自宅で遺体で見つかりました。

自殺といわれていますが真相はわらず、彼の死の真相についてえがかかれた映画もあります。

売れてしまったらロックでなくなる、というロックに誠実なカートの気持ちがよく伝わってくる言葉です。

自分が何をしたいかくらい自分の頭で考えろJohn Lydon

セックスピストルズのリードボーカルだったジョンが、影響を受けたバンドを問われたときに発した言葉のようです。

何をしたいか自分で考えてやっているのだから、「影響を受けたバンドなどない」と答えました。

オリジナルで自分らしくあろうとすることが、アーティスの基本なのかもしれません。

ある時、ふとメロディーが頭に浮かんだんだ。 「これはレッドツェッペリンよりもいいぞ!」 そして戻っていざ曲にしようとすると気が付いたんだ。「くそ、あれはレッドツェッペリンだった・・・」アクセル・ローズ

ガンズ・アンド・ローゼズ、アクセル・ローズの名言です。

現代のメジャーなミュージシャンは誰しも誰かに影響をうけており、それを打ち消すことはできない、ということではないでしょうか。

どうしてもこえられない何かがあることの悔しさ、そしてそんな憧れがあるといううれしさ。

どちらにしてもかっこいいですね。

音に打ちのめされて傷付くものはいないBob Marley

ジャマイカのレゲエミュージシャン、ボブ・マーリィ。

彼の音楽と思想は数多くの人々に多大な影響を与えました。

音楽と平和を愛した彼の言葉がこちらです。

音楽は誰も傷つけず、人を殺したり苦しめることもない、という名言です。

本当にその通りですね。

彼は悪性腫瘍により36歳の若さで亡くなりました。

学びの素晴らしさは、誰もそれをあなたから奪えないことだB.B. King

2015年に90年の生涯を閉じたブルースギタリストが発したといわれる言葉です。

貯めた財産も一夜にして失うことがあります。

しかし、学んだことは頭と心と体に刻まれ、何が起こってもなるなくことはありません。

生きている限り。

伝説的なギタープレートを聴きながら、彼の言葉を思い浮かべてみてください。

ストラトキャスターは最高さ! ブン投げても壊れない!Stevie Ray Vaughan

「スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル」としてロックの殿堂入りを果たしたスティーヴィーの名言。

フェンダー社製のストラトキャスター、「ナンバー・ワン」は彼の愛器でした。

1990年、ブルース・フェスティバルに出演後搭乗したヘリコプターの墜落事故で帰らぬ人となってしまいました。

十字路へ行ってひざまづいたRobert Johnson

わずか27年の人生、1930年代の伝説的なブルース・ミュージジャンの代表曲「クロスロード」からの一言です。

伝説では、そのクロスロード=十字路では、金をちらつかせながらブラック・ビジネスへの誘いがあります。

ひざまづくか、背を向けるか、人生の選択を問われたときに思い出したい言葉です。

どう弾くかではなく、何故弾くか。ということをいつも考えている。ランディー・ローズのコピーをする時間が有れば、どうすればサイレンの音をギターで出せるか研究した方がいい。Raury ft. Tom Morello

おっしゃるとおり、形だけのコピーからは真の音楽は生まれません。

コピーをするのはその中にある意味を見いだすため。

テクニックをつけることは大切ですが、何かを表現したい気持ちの方がより重要だとトムは言いたいのではないでしょうか。

とはいえ、テクニックがなければ表現もままならないのですが……。

朝起きる度に俺の未来が始まる。Miles Davis

クールでかっこいいマイルス・デイビスは、おっしゃることもかっこいいです。

毎日同じ朝が始まる凡人とは違います。

この言葉の通り、彼は活動中ずっと過去の自分を脱ぎ捨て、新しい音楽表現をすることに挑戦しつづけました。

いつもいろんなアイディアが頭の中にいろいろ浮かんでくる人だったのでしょうね。

自分を直視することより他人を批判することのほうが簡単だ 。George Harrison

ビートルズ解散後もソロミュージシャンとして、長期間活躍したジョージ・ハリスン。

エリッククラプトンなどいろいろなミュージシャンとの交流も深かったとか。

ビートルズ時代にははジョンとポールの陰にかくれ、なかなか才能を発揮できない立場にあったといわれています。

そんな彼の言葉がこれ。

彼の誠実な人柄を物語っているようです。

おすすめの記事あわせて読みたい